人材派遣

地方税財政に関する業務に係る職員の派遣

公益財団法人東京税務協会は、平成13年に一般労働者派遣事業の許可を得て、「人材派遣事業」を実施しています。          (厚生労働省許可番号 派13-010941)

会員団体である各自治体に対し、東京都主税局や税務署、区・市役所等で長年培った経験を有するOB職員を派遣し、 会員団体の事業運営にお役にたつ事業を実施しています。具体的には、徴収業務(滞納整理)・土地家屋評価事務などがあります。

人材派遣事業の案内

「人材バンク」への登録を募集します

公益財団法人東京税務協会は、研修事業や人材派遣事業を通じて、全国の自治体税務職員の能力向 上のための支援や都内自治体で実務指導を行っており、各団体から高い評価を得ています。 当協会では、人材バンク制度を創設し、研修事業や人材派遣事業を担っていただく、専 門知識をお持ちの元気で意欲ある皆様を広く募集することとしました。

登録募集内容

人材派遣事業

(概要)
原則として都内の自治体で、税の徴収事務に従事します。(住民税や国民健康保険料(税)の滞納整理に関して、要望を多くいただいています。)

(詳細)
人材派遣職員募集案内 ・ 人材バンク登録手続

登録方法

(1)当協会 HP の人材バンク登録フォームに必要事項を入力いただき、 確認後、送信するボタンを押してください。

(2)登録後、入力いただいたメールアドレス宛に受付完了メールを送信いたします。

そ の 他

(1)登録いただいた全ての方に講師依頼、派遣先紹介をお約束するものではありません。
欠員が生じた場合、協会から改めてご連絡させていただきます。

(2)賃金や勤務形態等につきましては、事業ごと以下にお問い合わせください。
・研修事業   当協会教務課   電話 03(3228)7996
・人材派遣事業 当協会事業課        電話 03(3228)7994